ガクアジサイ (額紫陽花)

日本原産の「ガクアジサイ」が園芸品種として改良され、庭園などに栽植される落葉低木。
民間では、盛りの花を採集して日干しにしたものを風邪薬(解熱薬)として1日3〜4グラムを煎じて服用する 。
また「おこり(瘧)・・かんけつ的に高熱を出す病気」にも煎じて用いることがある。